fc2ブログ
創立記念日
2021 / 11 / 11 ( Thu )
今日は、ことばの泉有限会社の創立記念日。
昨年は15周年のパーティーをしよう!と意気込んでいたのに、新型コロナウイルス問題で残念ながら中止。
そしてあれから早、1年。
緊急事態宣言も解除され、そろそろ皆さん、動き出した昨今ですが、まだまだ要注意の日々です。

Twitterもブログも止まったままですみません。
お問い合わせも再開され、「なんとかしなきゃ」という気持ちも復活してきました。

ことばの泉は変わらずに、元気な皆さんの笑い声が響いています。
大阪府の「失語症者向け意思疎通支援事業」も再開され、実習をお受けしています。
やはり『人と会う』ということは大切ですね。

これからもよろしくお願いします。

E36693D5-7F70-44D3-B7E5-75B328FC5300.jpeg
スポンサーサイト



23 : 08 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ボチボチやってます^_^
2021 / 07 / 22 ( Thu )
またまたお久しぶりです。

前回のブログはなんと1年以上前(>_<)

この期間は新型コロナウイルスでヒヤヒヤの毎日でした。

昨年はとにかく不安が大きい状態なので、とりあえず通所を訪問に切り替えたり、人数を少なくしてみたり。

それも5月には通常に戻し、無事に今に至っています。

幸い、感染者もなく、ワクチン接種率も8割を超えています。
なんといっても、利用者の皆さんが自ら消毒を回してくれたり、マスクの声かけをしたりと、気をつけて下さっているおかげです。
ありがとうございます。

Twitterでは細々とつぶやいてはいましたが、これからはブログも再開します。

今度こそ心を入れ替えて(^o^)/

皆さん、コロナに負けないように!
00 : 56 : 48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
通所停止中…
2020 / 04 / 27 ( Mon )
大変久しぶりの投稿です。
波乱の展開の数ヶ月…

昨年より細々と失語症の方とそのご家族が気楽に集まれるカフェを始めました。
今年1月には友の会化し、2月にはもっとたくさんの方にも声をかけられるサロン開催の予定でした。
そこに流れてきたのは新型コロナウイルスの不安…。
やむを得ずサロンは延期。
春には出来るかな?という淡い期待は、次第に大きくなる波に押し流されました。
世間は密閉・密集・密接な空間のリスクを訴え始めます。デイサービスは、比較的年齢の高い(当事者はそうは思ってませんが)方が、室内に集い、皆さんとのやりとりや昼食を楽しみに来る場所。つまり、デイに来ることはクラスターと背中合わせ⁈

「コロナは心配だけど、変わりなく通所したい」という利用者さんの声や、クラスター回避、ご家族負担、人と会わないことからくる機能低下…。
様々な要件を考え、利用者さんやスタッフとの相談を重ね、ついに「通所を一旦停止する」という決断に至りました。
当初は13日から25日を停止期間としていましたが、感染は収まる気配もなく、更に5月9日まで延長しています。

「全国でも数少ない失語症デイサービス」であることを自負し、約15年突き進んできましたが、16年目を迎えられるのか、今は正直言ってわかりません。
ただ、国が新たに提案した、臨時の訪問サービスや電話サービスという救済策を、自己負担金が発生するにも関わらず、「ことばの泉のためにもなるんやったら良いよ。やってみよう。」「喋りたいし。繋がりたいし。」と言ってくださる利用者の皆さんとご家族様、そして、不安の中でもその活動を楽しみながら実践してくれるスタッフがいます。
皆さんには感謝の言葉しかありません。

訪問ではご家族も巻き込んで、スマートホンの活用提案、電話ではビデオ通話の実践という、新しいツールの活用提案も始まっています。
ツールがない人も、事前に送付した課題にご家族一緒に取り組んで下さっているという反応あり。

ピンチをチャンスに!
感染には十分注意し、また注意喚起をし、皆の力で今を乗り越えたいと思います。

自分のことだけでなく、相手を思いやる気持ちがあれば、きっと乗り越えられるはず。

それを信じて、これからも向き合っていこうと思っています。
21 : 20 : 45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
やさしいニュース(感想編)
2019 / 12 / 23 ( Mon )
18日のテレビ放映後、毎日利用者の皆さんと一緒に、録画した番組を見ています。
視聴率はかなり高く、「先生の出てるやつ?」と記憶にも残っておられます。
(ちなみに私への呼び方は、先生、社長、ボス、石原さん、あんた… なんでも有りです😌)

感想は概ね好評。

ただ、失語症の症状は十人十色。

もっと発語の難しい方
情報を理解することが難しい方
見た目に軽度なので、周囲が困難性を理解してくれなくて困っている方
などなど…6分の中には触れられていないことも多々あります。

とりあえずご利用の皆さんには、アンケートという形で感想を頂こうと思っています。
ご協力、よろしくお願いします🙇‍♀️
22 : 44 : 03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
やさしいニュース(オンエア編)
2019 / 12 / 20 ( Fri )
12月18日の放映日は朝からちょっとソワソワ。
利用者様もご家族様もスタッフも、早くから録画したり、テレビの前にスタンバイしたり…。
そうしてさあ、オンエア!

特集は6分間だったので、始まるとあっという間に終わってしまいましたが、率直に言って、6分とは思えない内容で、プロはさすがだなぁと思いました。

言葉が出てこない苦悩、専門職の説明、失語症のある人の明るく前向きな笑顔、スタッフの思いや関わり、ご家族の自然体な日常…。
よくここまでまとめたなあと私は思いました。

確かに「あのシーンが無い」「この人がいない」ということも色々ありましたが、不特定多数の方が見る6分、ということで取捨選択は大変だったんだろうなぁと思います。
欲を言えば、ドキュメンタリーやシリーズ化をして欲しい!

けれど、「失語症を知ってもらいたい」という目的に対しては大満足の切り取り方でした。

見て下さった皆さんからも様々な感想を頂いています。

「事故や病気で突然なるという事、そういう事があると分かっててもどこか他人事やったけど、自分の中に入った…」
「理解しやすく心の伝わる内容で、思わずウルウルした」
「言葉では聞いていたけど、実際に映像があって、『そういうことなのか』と良くわかった」などなど…。

まだまだ皆さんの感想をお待ちしています。

兎にも角にも、
出演して下さった皆さん、取材を受けて下さった皆さん、また、取材及び編集・放映をして下さった皆さん、見て下さった皆さん、本当にありがとうございました!


20191220001949a0a.png
201912200120072d6.jpeg
2019122001210135b.png
01 : 18 : 18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>